黒ずみやニオイの悩み・原因をサポート

menu

美デリケートゾーン【綺麗なまんこを目指す女性へ】

ビキニラインの黒ずみは締め付けの強い下着が原因! ?
知っておきたい黒ずみの原因

水着を買おうと試着したらビキニラインが黒くくすんでる…?これじゃ恥ずかしくて水着を着れないよなんて方もいると思います。

実はこれ下着の締付や摩擦が大きく関係しているんです!!下着って毎日はくものですもんね。原因を知っておいても損はないと思いますよ!!

なので今回はこのビキニラインの黒ずみに関して説明したいと思います。

ビキニラインの黒ずみは締め付けの強い下着が原因!?


締付の強い下着はビキニラインの黒ずみの原因となります。ただ、黒ずみの原因はそれだけではありません。
今回は日常に潜む黒ずみの原因をいくつか紹介したいと思います。

  • 下着の締め付けや摩擦

  • 汗の処理不足による摩擦

  • 自己処理によるダメージ

・下着の締め付けや摩擦

きちんとサイズのあった下着つけてますか?

もったいないからと何年も捨てずに同じ下着を着続けてると話している方をたまに更衣室で見かけます。サイズの合わない下着は黒ずみの原因となります。

そのため、
いやいや自分の肌傷つけて黒ずみ出来ちゃうくらいなら下着くらいケチらず新しいの買った方がいいですよ!
と思うわけです。

なんで下着が原因で黒ずむの?

お肌の黒ずみの原因はメラニンの過剰分泌です。メラニンは私たち全員何もしなくても自然と出ています。しかし、お肌に刺激を与えることでわーーっと大量にメラニン色素が分泌され、黒ずみとなってしまうんですね。

しかもこれビキニラインなどのデリケートゾーンだと更に厄介になります。皮膚が薄いためより刺激を受け黒ずみになりやすく、色素沈着の階層が深いため、ターンオーバーでなかなか取れないのです。

 

太ってきつくなってしまった下着や可愛いからと小さな下着をはくことは常に刺激をビキニラインにあたえていることと同じです!!

しかもあまり知られていませんが、陰毛の摩擦も黒ずみの原因と言われています。きつい下着をはくことは陰毛を肌に押し付けていることと同じですから、強い摩擦が生まれちゃうわけです。もったいない精神はわかりますが、新しい可愛い下着を買った方がいいですよ!!思い切って店員さんに相談するのも手だと思います!!

・汗の処理不足による摩擦

最近の日本の暑さは異常ですよねほんと。じつは汗をかいた状態で摩擦がおこると汗をかいてない状態より強い摩擦が起きて黒ずみの原因になっちゃうんです!!その為、汗をこまめに処理したり、下着をはきかえたりすることが大切です。そして汗を放置してしまうと痒くなったり、かぶれたりとお肌に悪影響を与えてしまいます。そしてダメとわかっていても掻いて肌を傷つけてしまうんですね。

黒ずみの原因は刺激ですから汗の処理をおこたることは黒ずみの悪化にもつながるわけです。汗を処理しないとデリケートゾーンが蒸れて雑菌が繁殖します。こいつらが悪さをしてかぶれや炎症を引き起こすのです。例としてはカンジタなどがあげられます。
カンジタに関しての記事はこちら↓
女性の5人に1人が経験する?!
男性だけの問題じゃない「カンジタ」の原因と症状まとめ

汗を拭く以外に気を付けることは?

汗の処理も大切ですが、通気性のよい下着をはくことも大切ですよ!安い化学繊維の下着は通気性が悪いため、夏は特に避けたいところです。

おすすめはコットンですかね。

今まであまりはく機会がなかったのですが、買ってみたら柔らかく、通気性もバツグンです!ムレ対策に最高だと思います!!何より汗を吸収してくれるので蒸れ知らずで驚きです。お金をかける価値があるのではないでしょうか!!

・自己処理によるダメージ

女性ならほとんどの方がアンダーゾーンのお手入れをしていると思います。他にも腕や脇のムダ毛処理と大変ですよね。おそらく多くの方が脱毛サロンにいくか剃刀や毛抜きによる自己処理でしょう。

意外と皆さん気づいていないのが、自己処理によって肌を傷つけていることです。剃刀はもちろん、毛抜きで処理を行った際何もケアをしないと炎症を起こしたりとビキニラインにダメージを与え、黒ずみの原因となる可能性があります。その為、処理が終わったらきちんとケアをしてあげましょう!!

どうすれば黒ずみがよくなるの?

もちろんですが、下着を新調したり、汗の処理をするだけでは黒ずみを改善することは難しいです。

そこで大切なのは、
お顔や腕のようにビキニラインもきちんとケアすることです。お風呂あがりや一日の始まりにクリームなどを塗ってあげるのがいいでしょう。
その一つとしてイビサクリームがあります。


ご購入はこちら 今なら30%OFF♪

このイビサクリームにはお肌の炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kとメラニンの生成を抑えるトラネキサム酸が含まれています。やはりどんなに注意してもデリケートゾーンは繊細で敏感な為、下着との擦れなどで傷つき刺激を受けてしまいます。その為、ダメージをケアし、黒ずみの生成を抑えてあげましょう。毎日のケアが黒ずみを改善してくれますよ!

気になった方はこちらへ↓

関連記事