黒ずみやニオイの悩み・原因をサポート

menu

美デリケートゾーン【綺麗なまんこを目指す女性へ】

VIOラインの黒ずみが気になる…
おうちで簡単黒ずみ対策

普段はあまり意識していなくても、水着を着る際気になってしまうのがVIOラインの色素沈着ですよね。VIOラインの色素沈着は、不摂生によるホルモンバランスの乱れや下着の締め付けなど様々な原因がもとにおこります。その為、VIOラインの黒ずみをなんとかしたいと思ったら黒ずみの原因を知り、予防し、適切なケアをすることが大切となってきます。

どうして黒ずみってできるの?

黒ずみの原因となるメラニン色素はメラノサイトという細胞でつくられます。通常、メラニン色素は全員が常に作られており、ターンオーバー(お肌の新陳代謝)によって体外に排出される為、お肌が極端に黒くなってしまうということはありません。

しかし、VIOラインのような皮膚が薄く、繊細な部位は話が変わります。実はメラノサイトは刺激によって活発化し、メラニンを過剰分泌してしまうという特性があります。その為、VIOラインのような皮膚が薄く刺激を受けやすい部位ではメラニンが過剰分泌され、完全に対外に放出できず黒ずみとなってしまいやすいわけです。

その為、まず何がVIOラインの黒ずみの原因になるかを知り、防止していく必要があります。

黒ずみにつながる日常生活でのNG行動TOP3

黒ずみの原因となることは日常の中にたくさん潜んでいます。やはり全てを防止するのは難しいものです。今回は特に気を付けたい日常生活でのNG行動を三つあげてみました。まずは、これらをきちんと予防出来ているか確かめてみましょう。

  • 下着による摩擦や締め付け、古い下着の着用による刺激

  • 不摂生によるホルモンバランスの乱れ

  • 脱毛や除毛による刺激

下着による摩擦や締め付け、古い下着の着用による刺激

一つ目は、下着による摩擦や締め付けによる黒ずみです。きちんとサイズのあった下着をつけてますか?身体にあっていない下着はVIOラインの黒ずみの原因となります。

太ってしまってきつくなってしまった下着の締め付け、ゆるいけど履いてる下着の摩擦、ボロボロになった生地とVIOラインの擦れ。黒ずみの原因は刺激なわけですからこれら全て黒ずみを悪化させる要因となります。特にきつくなってしまった下着の締付は一日中VIOラインが刺激を受けている状態になってしまっている為、注意が必要です。

下着は自分の身体にもっとも近い衣服です。
デザインや値段ではなく、きちんと自分の身体にあったものを着用しましょう。

不摂生によるホルモンバランスの乱れ

二つ目は不摂生によるホルモンバランスの乱れです。

夜更かし癖や暴飲暴食の癖があると生活のリズムや体内のホルモンバランスが乱れ、ターンオーバーの周期が遅れ黒ずみが出来てしまう恐れがあります。

まず夜更かしですが、夜更かしをすると当然のことながら睡眠時間が削られ、睡眠中に脳から分泌される成長ホルモンの分泌量が減ります。成長ホルモンには、細胞の新陳代謝を高める役割がありますので、この物質の分泌量が減ればターンオーバーにも影響が及ぼされ、色素沈着ができやすくなるだけではなく、できてしまった色素沈着が改善されにくくなるわけです。

また暴飲暴食もターンオーバーに大きく影響を及ぼします。私たちが摂取した食物の栄養素は、胃と腸で消化・吸収されますが、食品に含まれている成分の中で、体の機能が毒素であるとみなしたもの(アルコールなど)は、肝臓で分解・代謝されます。ところが、暴飲暴食を繰り返すうちに胃や腸、肝臓の働きは徐々に弱まり、これが細胞の代謝機能まで弱める原因になります。ターンオーバーも代謝機能の一つですから細胞の代謝機能が弱まれば、ターンオーバー周期も遅れることになり、デリケートゾーン部分に黒ずみができやすくなると言えます。

そして、このような不摂生はターンオーバーの乱れだけではなく、にきびや肌荒れといった肌トラブルの原因になることもあります。普段の生活習慣は改善することが難しいかもしれませんが、ターンオーバーの乱れを改善して肌トラブルを回避したいのであれば、できる限り早寝早起きを心がけ、生活のリズムを整える工夫を行ってみましょう。また、ストレスで暴飲暴食を繰り返しているという方は、まず、そのストレスを改善する工夫を行って、ホルモンバランスを整えるところから始めてみましょう。

 

脱毛や除毛による刺激による黒ずみ

夏が近づくにつれ、家庭用脱毛器や、クリニックなどでのレーザー脱毛で陰部のムダ毛処理を行う方も多いと思います。きちんとケアをしないとこれらのVIO脱毛が引き金となって、Vゾーンをはじめとするデリケートゾーン部分に色素沈着が起こることがあります。レーザー脱毛後は保湿クリームを塗る等してきちんとケアしましょう。また、よくVゾーンなどのムダ毛処理後に色素沈着が気になるようになったという方がいますが、これは脱毛後きちんとケアをしなかった、もしくは陰毛がなくなることによってその部分のお肌が露出し、色素沈着部分が目立つようになったことが原因であると考えることができます。どちらにしても黒ずみの原因は適切なケアをしなかったことによるものですので、きちんとデリケートゾーンのケアをするよう心がけましょう。

また、剃刀やピンセットでムダ毛処理を行っている方の場合では、剃刀の刃の刺激や毛を抜いた際の炎症によってメラニン色素が生成され、色素沈着を引き起こすことがあります。レーザー脱毛に比べ、自己処理は何度も同じ場所を傷つける行為ですので、自己処理後は顔や腕のようにクリームなどで保湿ケアをしてあげましょう。

■一日の終わりにまんこ(あそこ)をケアしよう!

気になる黒ずみをいち早く改善したいのであれば、デリケートゾーン専用のイビサクリームがおすすめです。


イビサクリームのご購入はこちらから 今なら%OFF♪

イビサクリームのいいのココが凄い

  • 黒ずみに効く配合成分

  • お肌に優しい5つの無添加

  • 他のクリームより安い価格設定

 

黒ずみに効く配合成分

黒ずみを改善するクリームによく入っている成分はこんな感じです。

イビサクリームには黒ずみの原因であるメラニン色素の生成を抑える有効成分トラネキサム酸が含まれており、美白効果を期待できます。安心なことにイビサクリームは厚労省からきちんと認可を受けた医学部外品です。

Q. 医学部外品ってなに?
「医学部外品」とは、薬事法で定められた厚生労働省の許可を受けたものです。
「医薬部外品」と表示されている製品は、作用が穏やかに効き、効能や効果が期待できる成分が入っているものを指します。
イビサクリームの効果効能は美白です!!

 

その為、個人差はありますが黒ずみ改善を期待することが出来ます。

また、他にも肌荒れを防止しお肌を整えるグリチルリチン酸2Kや4種の植物成分や8種類の潤い成分も入っています。

デリケートゾーンの黒ずみの大敵である乾燥も防ぎ、お股に潤いを与える事もできる一石二鳥の黒ずみクリームとなってます。

これ一本持っていれば安心です。

お肌に優しい5つの無添加

やはりデリケートな場所だからと心配な方もいらっしゃると思います。イビサクリームは敏感肌の方にも使えるよう5つの無添加でつくられています。

その為、デリケートゾーンだけでなく脇や乳首やお顔のシミといった他の部位にも使用する事が出来ます。赤ちゃんにも使えるほどお肌の事を考えて作られたクリームだからこそ安心ですね。もし、少しでもお肌に違和感や異常といった荒れが見られたらイビサ専属のカウンセラーがしっかり対応してくれます。

他のクリームより安い価格設定

イビサクリームの価格は他のシミや黒ずみクリームに比べ低く設定されています。

イビサクリーム(35g)

・定価:7,000円/本

・定期:4,970円/本(クレジットなら4,470円)

資生堂HAKU(45g)

・定価:1,0476円/本

ホワイトラグジュリープレミアム(35g)

・定価:9,980円/本

・定期:5,980円/本

イビサクリームは定期購入すると一本あたり5千円程度で購入することが出来ます。資生堂HAKUの半額程度と大変お得です。35gでおよそ一ヶ月から一ヶ月半程度使用できますので頻繁に購入する必要はありません。もし、黒ずみが酷くてもっとたくさん使いたいという方のために2本で8800円といったコースもあります。

イビサクリームのダメなところ×

  • 効果が出るまで少し時間がかかる

  • 無料のお試しがない

 

効果が出るまで少し時間がかかる

イビサクリームは毎日こつこつぬることで黒ずみの改善をおこなうクリームです。その為、レーザー治療のように一回一回の効果は大きくなく、少しずつよくしていく必要があります。しかし、朝、夜だけぬればよいと大変簡単です。

無料のお試しがない

イビサクリームは青汁や美容化粧品のようにお試しがありません。正直自分の肌にあうかわからず心配なため一度お試ししてから購入したいなという人も多いと思います。イビサクリームはお試しがないかわりに肌にあわなかったり、効果を実感出来なかったら全額返金保障をしています。そのため、一度購入して試してみることをおススメします。効果を実感できたら定期購入するのもありですよ。

お試しはこちらから↓

関連記事