黒ずみやニオイの悩みをサポート

menu

美デリケートゾーン【綺麗なアソコへの近道】

脱毛する人必見!
脱毛するとデリケートゾーンが黒くなるって本当?
その疑問に答えます!!

夏が近づいてきました!

私も夏に向けてお腹のお肉を絞ったり、お肌の手入れをしたりと頑張ってます!!最近のマイブームはサウナですね。頑張って老廃物を出しています!

さて、サウナに入り下を向いていると目に入ってくるデリケートゾーン。こないだ思い切ってサロンでVIO脱毛したのですが、なぜか黒くなってる…え?医療ミスによるやけど??なんて思って調べたら実は理由があるみたいです。

今回それを皆さんに教えたいと思います!
まずは脱毛の違いについて見ていきましょう!

脱毛ってどうやるの?

最近よく電車の中で美容クリニックの広告を見かけますね。ミュゼプラチナムなどが有名でしょうか?最近は男性用脱毛など出てきて時代を感じますね(笑)

脱毛はまず、お家でやるかクリニックでやるかに分けられると思います。

お家で脱毛をする場合

時間がないけど脱毛がしたい、脱毛をしてみたいけどお金をあまりかけたくない。そんな方には家庭用脱毛器がおすすめです。

  • 自分で行うのでサロンに比べて安い

  • いつでもお家で簡単にできる

  • 誰にもばれずにこっそりできる

・自分で行うのでサロンに比べて安い

家庭用脱毛は安いものでは数千円、高いものでも3万から10万円以内で購入できます。サロンでの全身脱毛パック料金は10万~40万円程かかることからかなりお安く脱毛することが出来るのがわかります。

一方、サロンの脱毛器に比べ出力が弱く、ムダ毛を根本から脱毛できず再生する可能性が高いといった問題点もあります。
また、デリケートゾーン部分に対応していないものやVライン専用など使える部分が限られているものもある為、注意が必要です。ビラビラを脱毛したいから買ったのに使えないなんて事があったら嫌ですもんね。

アンダーヘアの処理が可能なものは主にフラッシュ式家庭用脱毛器(光脱毛)になります。
大変安いため一度試してみてからお家とサロンどちらで脱毛するか決めてもいいかもしれませんね

・いつでもお家で簡単にできる

家庭用脱毛器はお家で簡単に使う事が出来ます。なかなか時間を作ることの出来ない方や忙しい方におススメです。折角サロンを申し込んでも予約入れずに終わってしまってはもったいないですからね(笑)自己処理できるならしたいものです。

商品によって使い方は異なりますが、脱毛したい箇所に光を照射し、脱毛するというのが一般的です。私も使ったことがありますが、ボタンを押すだけのため大変簡単でした。
しかし、脱毛箇所を事前に冷やすことやサングラスを着用するなど注意点がいくつかあります。
そのため、説明書はきちんと読んで脱毛しなくちゃなーと思いました。

・誰にもばれずにこっそりできる

誰にも見られてないのはわかってるけどなんか恥ずかしい。そんな方もいらっしゃると思います。
かくいう私も未だにスターバックスなど喫茶店に一人で入ることが出来ません。

そんな方には家庭用脱毛器がおすすめです!!
お家で脱毛をするのに人と会話したり、他人の視線を気にする必要はありませんから一人でこっそりと脱毛をすることができます。

サロンで脱毛する場合

夏に向けてしっかり脱毛したい!自分で脱毛するのはめんどくさいし、自信がないなーなんて方には脱毛サロンがおすすめです!!

脱毛サロンで脱毛するには次のメリットがあります。

  • プロと相談の上しっかりした脱毛を受けられる

  • 継続して通うと永久脱毛にちかいものが出来る

  • お試しコースで効果を実感出来る

・プロと相談の上しっかりした脱毛を受けられる

サロンのいいところといったらやっぱりプロが脱毛の相談に乗ってくれることですかね。
私もこないだVIO脱毛の為にサロンに行きましたが、おどおどしている私にも優しくお話してくださいました。

本当は脇なども脱毛しようとしていたのですが、残念ながら予算にあわなくて…お金に関しても親切に相談にのってくださいました。それでVIO脱毛になったわけです。
まだ一回しか体験してませんが、やはり安定感がちがいます身を任せてだいじょうぶだよ~って感じる包容力があります(笑)

・継続して通うと永久脱毛にちかいものが出来る

やはり家でやろうがサロンがやろうが脱毛とはめんどくさいわけです。色々手間がかかりますしね。その為、可能ならやりたくないですよね

サロン脱毛は通っていくうちに永久脱毛に近くなり、処理する必要がどんどん減っていきます。めんどくさがりな女子には嬉しいかぎりです。
その為、脱毛なんてめんどくさいからやりたくないわ!!って方は我慢して数か月脱毛サロンに通い、完全脱毛するのがおすすめです!!

大切な時にはッと毛の処理のことを思い出さなくてよくなりますしね!!

脱毛すると黒ずむって本当なの?

私のように脱毛すると黒ずむという噂を耳にした方も多いのではないでしょうか?
もしかしてやけど?と心配になったりもします。折角脱毛しようと決めてもこれでは怖いですね。

脱毛後の黒ずみに関して次の二点が考えられます。

  • 脱毛したことで黒ずみが見えるようになった

  • 脱毛後の処理を怠ったため黒ずんだ

・脱毛したことで黒ずみが見えるようになった


意外と多いのが脱毛する前から黒ずんでいたけど今まで毛で隠れており、気付けなかったというパターンです。
下着の締め付けやデリケートゾーンの自己処理、不摂生など実は日々の生活には黒ずみとなる要因が沢山隠れています。
もっと詳しく知りたい方はこちら↓
デリケートゾーンの黒ずみって薄く出来る?黒ずむ原因と対策まとめ【完全版】

しかし、多くの方が陰毛で隠れていたり、普段きちんと見なかったりで気付かず、放置してしまっている現実があります。

・脱毛後の処理を怠ったため黒ずんだ

もう一つの可能性として脱毛後にケアをしなかったため、黒ずんでしまったという事が考えられます。実はデリケートゾーンの黒ずみは刺激によりメラニン色素が過剰分泌してしまうことによって起こります。

皮膚はつねにお肌の黒ずみの原因であるメラニン色素を分泌しています。しかし、ターンオーバーによって皮膚が入れ替わり、メラニン色素が対外に排出される為、真っ黒にはならないわけです。

ターンオーバーはだいたい28日~56日かけて行われます。
そのため、ターンオーバーで入れ替わる皮膚より速い速度でメラニン色素が分泌してしまうとそれが蓄積(色素沈着)し、黒ずみの原因となってしまうわけです。
デリケートゾーンは身体の他の部位に比べ、皮膚が薄く、刺激を受けやすいため、特に黒くなりやすく気を付けなければいけません。

その為、最も大切なことは
いかにデリケートゾーンを大切にし、ケアするか
ということです!!

デリケートゾーンの黒ずみをきれいにするケア方法

これから夏になるにかけて肌の露出をする機会が増えてきます。
女性は水着を着るにも一苦労ですよね。

家にもサロンにも共通するのは肌が脱毛によりダメージを受けているということです。そのため、ケアしてあげる必要があります。
そこでおすすめなのがこのイビサクリームです。

ご購入はこちら 今なら30%OFF♪

イビサクリームには炎症を抑え、お肌を整えるグリチルリチン酸2Kとメラニン色素の分泌を抑え美白するトラネキサム酸の二つが含まれます。その為、脱毛のように刺激をあたえた際や黒ずみが気になる際にぬる事で改善することが出来ます。また、このクリームは無添加で赤ちゃんに塗れるくらいお肌に優しいクリームの為、デリケートゾーン以外にも塗ることが出来ます。その為、ついでに脇やひざなどにも塗ってあげるのもいいかもしれませんよ。

黒ずみクリーム人気NO.1はこちらから↓